MVP Global Summit 2019に参加してきました

2019年4月2日

今年も西太平洋時間(PST)の3/18(月)から3/22(金)まで、シアトルのMS本社でMVP Global Summitが開催されたので参加してきました。

昨年に引き続き二度目です。日本は年度末さなかではありますが、社長を日本に残して安心して行ってきました。

基本的に日中のセッションは全てNDAとなるため、本blobでもその内容については一切触れられませんので、単なる海外旅行記となりますw

渡米事前準備

海外で利用可能な通信用SIMはKDDIのH2Oを今回選びました(前回はZip SIM)
H2Oは$30チャージで一ヶ月データ通信が2GBまでフル速度で接続可能なプランを選んだのですが、ちょうどキャンペーンをやっていてギガ増量で6GBまでOKとなっていました。

最近iPhoneも買ったので一応事前にApple Storeに出向いてApple SIMも\500で購入しました。こちらは現地でT-Mobileが$10で結構な量使えると聞いていたので念の為。

他にスーツケースににはノートPCと7泊分の着替えを入れて準備完了です。
パスポートは昨年10年ものを作ったので問題なし。ESTAも昨年申請して有効期限は2年なのでこちらも大丈夫。

MVPジャケットと現金、その他デジタルモノ

成田空港へ

NEXに乗って武蔵小杉から成田空港へ移動。旅のお供はビールとシウマイ弁当。
同じAzure MVPのagoさんと一緒に乾杯して旅の成功を祈ります。

旅に出るときに良く食べる崎陽軒のシウマイ弁当

成田空港~シアトルタコマ空港


出国手続きは顔認識の機械が導入されていて、パスポートを機械にかざしてカメラに顔を向けるだけで本人確認完了しました。
無事出国手続きも終わって搭乗口付近のカフェで待っていると、ぞくぞくと他のMVPの人たちが集まってきます。

乗る予定のANA機

機内食はすごく美味しいわけではありませんが、年に一回程度しか海外に行かないので割と新鮮で楽しく食べられました。
行きのフライトは8時間くらい?でしょうか。食べている時間以外は音楽聞いたり寝たりして過ごしました。

夕ご飯的なもの
朝ごはん的なもの

タコマ空港に到着したらひとまずいつもの場所に集まって移動の相談。
シアトルダウンタウンには電車、ベルビューへはバス、若しくはUberを利用するのが通例です。

到着して早々にポケモンGoのレイドバトルをする日本のAzure MVPの皆さん

シアトルダウンタウンへ

お腹が空いたのでダウンタウンへ移動します。
今回はUberは使わずに電車移動に挑戦。といっても乗ったことがある人にくっついていくだけですけど。

シアトルのSuicaカード的なORCAカードを先ず買います。$5のデポジットが必要ですが、これにチャージしておけば市内のバスも電車も簡単に利用できるのでお薦めです。
ネットでユーザ登録を行えば残高の確認もオンラインで(リアルタイムではないと思いますが)できるので便利。

とりあえず$20程チャージ
ダウンタウンに到着

お昼ご飯はIvar’sの店内ではなく、カウンターで買ってテラス席で食べるスタイルの方。
港の隣で天気も景色も最高です。カモメ的な鳥たちがうようよしていて余った食べ物を皆与えていました。いいのかな。

Ivar’sのクラムチャウダーとフライドポテト、後コーラ(大)
ポテト待機中のカモメ的な鳥

ベルビューへ移動

シアトルダウンタウンからベルビューの移動はバスを使います。こちらでもORCAカードが大活躍。
バスに乗る前のホームにもORCAをピッとする場所があって、そこで課金手続きしても良いのですが、バスに乗ってから中でピッとするほうがベスト。バスの運ちゃんに英語で「おまえちゃんとピッしたのかよ?」とか英語でまくし立てられてもちゃんと対応できるのなら問題ありませんが。。

無事ハイアットに到着したので、まずはMVP Global Summitのレジストレーション、その後同じホテルのチェックインも済ませます。
ホテルは最初の4泊はMSが負担してくれて、残りの3泊は自前(といっても自分の会社負担)なのですが、英語を駆使して同室のagoさんと一緒に交渉してなんとか同じ部屋を8日間連続して利用できるようになりました。

横断幕でお出迎え

平日日中の過ごし方

基本的に朝から夕方までMS本社に朝バスで移動してセッション漬けです。
セッションの合間の休憩時間などを利用してコーポレートストアや、名物?のツリーハウスの見学をします。
セッション内容は非公開なのでどうしても写真だけ見ると遊びに行っている感満載ですw

ホテルの朝ごはんはだいたい同じ感じ
お昼はこんな感じ。去年より美味しくなったかも
ツリーハウス
看板前で記念写真

平日夜の過ごし方

日曜~水曜の夜はなんかしらのパーティーがあって夕飯にもあまり困らないのですが、部屋飲みのためのビールは近所の大型スーパーQFCに毎日通っていました。
後はハイアットに直結しているショッピングモール「ベルビュースクウェア」にもMSストアやApple Store、Amazon Bookなどが入っており楽しめます。
今回のシアトルではKIZUKIというラーメン屋に2回も行ってしまいました。
普通に美味しくて店員さんも日本語バッチリなので安心ですw

とんこつ醤油ラーメン

休日の過ごし方

今回は週末土曜帰りではなく、日曜帰り(日本に月曜の午後到着)にしたので比較的遊びに行くことができました。

まずはシアトルダウンタウンのパイクプレイスマーケット近くにあるガムの壁。
レンガの壁に無数のかみ終わったガムがくっついていますが、汚い感じではなくアート的な雰囲気になっています。
ただし、かみ終わったガムなのでこのエリアにいるとほのかに甘い香りがしていて、微妙な気分になります。

ガムだらけ

続いてパイクプレイスマーケット。
特に買い物は今回はしなかったのですが色々売っていて居るだけで楽しいです。観光客率多め。自分もそうだけど。

午前中はそれほど混んでいなくてよかった

つづいてシアトル水族館。ラッコが可愛かったです。ヒトデとかイソギンチャクを直接触ることもできて、是非子供の今度一緒に連れていきたいと思う内容でした。

カレーを食べていると水びたしにする例のヤツ
ずっとクルクル回っているかわいいやつ

あと、シアトルダウンタウンからもベルビューからも結構離れているのですが、エバレットにあるボーイングの工場見学も行ってきました。
行きはUberで40分くらい。中の写真撮影ができなくて残念でしたが、組立工場内に大型機数機が収まっている巨大な工場でした。

見学ツアーコースの他にパブリックなスペースにも色々展示がしてあって、ISSの実験ユニットなども展示してあり、楽しかったです。

入り口の看板
ISSのモジュール内
屋上からは丁度着陸するところが見られました

帰路へ

日曜日の午前中にホテルをチェックアウトして、日本に帰ります。
空港内で最後のクラムチャウダーを食べて、後は機内でのんびり過ごします。
機内食食べて映画見て、睡眠取って過ごしていたので帰りもあまり機内は大変ではなかったです。

クラムチャウダー
機内食1
機内食2

まとめ

平日セッションの内容については英語のリスニング力向上は引き続き必要だと感じました。
あと今回は全体を通して実は体調がベストな状態ではなくて、夜のパーティーなどを全力で楽しむだけの力が残っていなかったのは残念でした。

旅程全てにおいて天候には恵まれており、日本よりも温かいのでは?という日もあって、そこはとても良かったです。観光でシアトルダウンタウンの他にボーイング工場見学にも行けたのは楽しい思い出になります。

次回ももしMVP再受賞ができて、シアトルに行ける機会があったら、是非行きたいですね。

無論貴重なセッションを聞きたいからですよ?