Open Live Writerを使ってみる

2021年11月10日

はじめに

かなり以前から個人的な日記とか今はもうない趣味のホームページ(死語)とかのために、Movable TypeやWordpressを「ユーザとして」標準機能だけで利用してきました。

Windows 7の頃だったかと思いますが、Microsoftから「Windows Live Writer」というblog編集ツールがあって、それを愛用していました。

ふと気になって調べてみると二年くらい前に「Open Live Writer」として、ストアに公開されていたので、使ってみました。

Open Live Writerとは

簡単に言うと、Webブラウザ上の各blobの管理画面で記事を書かなくても、Windowsアプリ上から編集・投稿が行えるというものです。

https://www.microsoft.com/store/productId/9NBLGGH5279M

評価的にはイマイチ感はありますが、とりあえず使ってみましょう。

このコンテンツもOpen Live Writerで書いています。

image

感想

まあ、普通に使えそうですね。

最初にblogアカウント追加時にWordpressのアカウント情報やURLを入れると、テーマのダウンロードも行ってくれるのですが、私の雑記サイトのテーマは読めなかったみたいで、白地のシンプルな編集画面となりました。

まあ、画像の追加も簡単そうなので、ちょっとした記事はこれをまた10年ぶりくらい?に使ってみようかと思います。

以上、あまり情報のない記事でした。